Tomorrow BelongsTo Nobody

アクセスカウンタ

zoom RSS UNISON SQUARE GARDEN "UNISON SQUARE GARDEN"

<<   作成日時 : 2011/09/10 17:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



UNISON SQUARE GARDEN (2009)
Genre: Rock/Pop
Label:TOY'S FACTORY

1.カラクリカルカレ
2.センチメンタルピリオド
3.サンポサキマイライフ
4.デイライ協奏楽団
5.等身大の地球
6.MR. アンディ -party style-
7.WINDOW開ける
8.マスターボリューム
9.いつかの少年
10.箱庭ロック・ショー
11.クローバー


邦楽第二弾。最近勢いのある3ピースバンド、UNISON SQUARE GARDENの1stアルバムです。
邦楽には疎い自分がひょんなことから耳にする機会がありまして、速攻でCDを入手しに店へ走った珍しいアルバムですw
ジャンルは邦楽ロックの基本フォーマットは崩さず、そこにポップな要素やディスコ的なリズムを盛り込んだりと、色々なことをやっています。注目すべきは最近ロキノン系などで主流の9mmや時雨、などのような少しストイックなイメージのバンドと、根幹は近いものを持ちながらも(ナンバガ等からの影響は確実に感じられる気がします)、あくまでポップな歌詞と曲で攻めている点でしょう。


カラクリカルカレ


ポップなボーカルと対照的に図太いベース音が印象的です。
いやーでもボーカルの声ズルイですよねw なんか少年っぽい感じで誰でも聴ける感じはかなりの強みかと。
ちょっと前のめりな感じの疾走感も好印象○


デイライ協奏楽団


イントロが印象的な曲。なんだか気の抜けた感じの曲だなー、と漠然と聴いてるとサビのキャッチーさでびっくりする一曲。歌詞もどこかコミカルで、なかなかどうしてリスナーを飽きさせません。
1stからこういう曲作りが出来るとは・・彼らのセンスの良さが光ります。


MR. アンディ -party style-


こういうパーティー調のポップな曲も難なくこなすところに彼らの懐の深さを感じます。
しかし、ベースの人、ライブでもPVでもよく動くなあ・・ これだけ動いてもあの精度だし、見習いたいところです(作詞・作曲もベースの人だったはず・・田淵さんすげえ)。


最近3rdアルバムを出して、より歌詞・曲の完成度を上げてきているユニゾンですが、個人的にはまだ固まりきっていない雑さもありながら色々なことにとにかく挑戦する感じのこの1stが大好きです。
洋楽好きも間違いなく楽しめる内容なので、是非一度聴いてみてはいかがでしょうか?

というか、今度学祭ライブやるんですね・・これは参戦せねばw(詳しくはUNISON SQUARE GARDEN公式サイトで)


にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
UNISON SQUARE GARDEN "UNISON SQUARE GARDEN" Tomorrow BelongsTo Nobody/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる