Tomorrow BelongsTo Nobody

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の終わりに良さげな曲 

<<   作成日時 : 2012/02/29 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像



さて、相変わらず就活で忙しく、およそ一ヶ月ぶりの更新となってしまいました。
あと2ヶ月以内には決着がつくと信じて日々精進です(`・ω・´)
もちろんベースは毎日欠かさず弾いてますけどねw

さて、忙しい時にその疲れを癒して気分を盛り上げてくれるのも音楽の良さです。
ということで、就活の移動中等に最近よく聴く曲を、適当に紹介してみます。(2〜3月に合うものをメインに)

Hit The Lights -"Gravity"


おなじみHit The Lightsの新譜からの一曲。前作までのHit The Lights節(多くのフォロワーを生みましたねコレw)は少なからず影を潜め、よりエモ寄りの「聴かせる」曲に仕上がっています。じっくりと腰を据えて向きあって聴いてみると、また新たな発見がありそうです。



Treat -"No Way Without You"


いわゆるメロハー(メロディアス・ハードロック)はあまり聴かない私ですが、Treatのこのアルバムだけは高い頻度で聴きます。完成度高いです。ハードロックの魅力がギュッと詰まったような一枚なのでオススメです。



Pop Disaster -"Static"


日本のポップパンクの注目バンド。もはや邦楽っぽさを一切感じさせないっていう意味では洋楽同等に捉えたほうがいいかもですね。ベーシストのベースにアームがついてるのが印象的でした。どこで使うんだろう?キャッチーさ、聴きやすさでは世界と十分戦えそうなバンドです。



The Offspring -"Kristy, Are You Doing Okay?"


有名所ですが、文句なしの名曲ですwオフスプらしからぬ曲調が楽しめ、すべての楽曲のクオリティが高い「Rise And Fall, Rage And Grace」。このアルバムが2008年に出てからしばらく経つんですが、新作まだですかね?デクスターさん?



Bad Religion -"The Resist Stance"


哀愁メロコアでお馴染みのBad Religionで個人的に一番好きな曲。もう30年間もこの業界でやってきて、芯は変わらずとも正当に進化している彼らの音楽、バンドとしての在り方に感銘を受けずにはいられません。モダンパンクの生みの親と言っても過言ではないですしね♪


とまあ、適当に5曲挙げてみました。音楽を探す際の参考になれば幸いです(*´ω`*)

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
VISVIM 通販
冬の終わりに良さげな曲  Tomorrow BelongsTo Nobody/ウェブリブログ ...続きを見る
VISVIM 通販
2013/07/10 06:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬の終わりに良さげな曲  Tomorrow BelongsTo Nobody/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる